〜アンドレ・ジャルダンの野菜ブラシ使ってみました〜 – Loane Interior

代引き手数料無料/¥11,000(税込)以上で送料無料

〜アンドレ・ジャルダンの野菜ブラシ使ってみました〜


こんにちは。
今日からロアンインテリアのblogをスタートさせていただきます。
主に商品を試してみた感想や、フランスの様子などを載せていけたらと思っております。
楽しんで読んでいただけたら幸いです!
まず初めての投稿では…
最近入荷した野菜ブラシについて!

〜野菜ブラシ使ってみました〜

こちらの野菜ブラシ、まず見た目やロゴの色合いが可愛いですよね。
でも、可愛いだけじゃ意味がない。
今回はジャガイモとニンジンを洗ってみました!
ニンジンは、元々販売されているものも土が付いている物になかなか遭遇しません。
しかし、皮のままカットして、マヨネーズをつけて食べたい!という時には、綺麗に洗いたい。
この野菜ブラシは、毛の硬さが2種類あり、ニンジンだと柔らかいクリーム色の方で洗うと◎
皮付きのまま安心して食べられます。

アンドレジャルダン 野菜ブラシ 人参洗う


そして、ジャガイモ。
今回はシンジャガを買ってきました。
皮付きのまま、フライドポテトに
皮付きポテト、美味しいですよね。

まずは、柔らかい方で洗ってみると、どんどん土が落ちていきます。
窪みの中も綺麗になりました。
でも、あまり力を入れすぎると、ブラシが使い込んだ歯ブラシのように曲がりそうなので、優しく使った方が良さそうです。

ジャガイモ 野菜ブラシ で洗う前ジャガイモ 野菜ブラシ で洗ったあと


そして、硬い方で洗ってみると…
皮がどんどんめくれていく!
シンジャガの柔らかい皮だからかもしれませんが、面白いほど皮が取れていきました。
皮付きポテトを食べたかったので、すぐにストップ。

ゴボウやカボチャなど、ゴシゴシ洗いたい野菜にはピッタリですね!

可愛いブラシを出来るだけ長く使いたいですよね。
使ったらそのまま放置するのではなく、しっかりと水を切ってください。水がたくさんついたままだと、不衛生なのは勿論ですが、乾燥して持ち手部分にヒビがらいったり、黒ずんだりします。
紐が付いているので、ぶら下げておくと水も切れるし可愛い小さなインテリアにもなるのでおすすめです。

商品を見る

また色々試した感想を投稿いたします。


コメントを残す


コメントは承認され次第、表示されます。